2011年02月02日

節約なくして金持ちなし

金持ちの第一歩は誰もが節約からスタート
するはずです。

つまりフィナンシャルリテラシーと呼ばれる
力がないと金持ちにはなれません。

宝クジにあたったり、何かで成功して莫大
な富を手にいれても、その力がなければ、
元の生活に戻ってしまいます。

過去に成功したけど、貧乏になったという
人がいるのはそういうことなのです。

金持ちになりたければ、まず支出を抑える
ことが大事です。

節約しなければ、いくら不労所得があって
もそれを手放すハメになります。

posted by なわたろう at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不労所得は絶対に必要

不労所得はこれからの日本で生きていく上で、
非常に重要になります。

まず、年金制度が崩壊していきます。
その上、リストラが当たり前の世の中になって
いきます。

何もせず、老後に裕福な暮らしが待っている
時代はもう終わったのです。

不労所得は、決して簡単に得られるものでは
ありません。

勤労収入を得て数々の投資経験・勉強を得て、
はじめて得られるものです。

非常に時間のかかる高度な作業であります。

退職間際に焦ってそんなことはできませんね。
早くからはじめることが重要です。

家族を守るためにも、早く第一歩を!

posted by なわたろう at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株主優待でちょぴり幸せ気分

現金収入は再投資に回るため、投資の実感が
あまり湧かないのが現実です。

それを補ってくれるのが、株主優待です。
投資している実感が湧きます。

株主優待狙いも長い投資生活では重要なので、
ぜひやってみた方がいいと思います。

しかし、株主優待はあくまでも本質じゃないので、
それを忘れずに。

posted by なわたろう at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

複利の力を最大限に利用すべし

投資で重要なことは、複利の力を知ることです。
利益を再投資します。

そうすることによって、資産が加速していきます。

給料は生活費と貯金に回し、利益は再投資する
ことで、収入が加速度的に増えていきます。

配当・分配金は、金融証券の再投資に使用し、
実物不動産の購入資金は貯金で準備します。

貯金を崩さず配当・分配金の収入を増やしながら、
不動産投資の準備をすることができるのです。

・種銭を数百万円準備
・少額から始められる金融商品を購入
・金融商品の利益で金融商品へ再投資
・貯金で不動産投資
・不動産の利益で不動産へ再投資

これを使わない手はないでしょう。
ただし、購入タイミングは気をつけましょう。

posted by なわたろう at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資初心者はJリートか債権から

投資初心者は、投資信託のJリートか債権がよいと
思います。

少額から可能、リスク分散している上、賃貸からの
収入と国からの返済のため、安定しています。

株や実物不動産に比べてリスクが低いと言えます。

ただし、基準額があがると下がるリスクは他の証券
と同様なので、注意が必要です。

2010年だと、どちらも買いでしょう。

posted by なわたろう at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

管理費・修繕費が払えるだけの不労所得に

住まいは持っていないがマンションの管理費・修繕費
が払えるレベルの収入が得られるようになりました。

管理費・修繕費は合わせて、1.5万円〜2万円程度が
一般的かと思います。

現在、毎月2万円の水準の不労所得がありますので、
キャッシュでマンションを購入しても不労所得で維持
できます。

税金面含め、より確実にするためには、毎月3万円の
水準が必要でしょう。

戸建の場合は、マンションの管理費・修繕費をクリア
しておけば、概ねクリアできるはずです。

posted by なわたろう at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年間30万円の不労所得へ

今年は年間30万円の不労所得水準をクリアする
予定です。

2007年 年間80万円クリア
2008年 年間10万円クリア
2009年 年間15万円クリア
2010年 年間30万円クリア 予定
2011年 年間50万円クリア 予定

早く100万円の水準までもっていきたいとこです。
焦らず地道に頑張りましょう。

posted by なわたろう at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

45才までにリタイア

私の目標は、45才までにリタイアすることです。

ここで言うリタイアはサラリーマンをリタイアで
あって、隠居生活をすることではありません。

もちろん、隠居も可能ですが、生きている限り、
世の中に貢献していきたいです。

リタイア後は、小さい会社を経営したいと、
思っています。

お金のために働くのではなく私がやりたいこと
を好きな時に好きなだけやりたいと思います。

そして何よりも家族とのんびり過ごしたいです。

★興味あるビジネス
(1)不動産
(2)農業
(3)インターネット

まだ抽象的ですが、これから具体化していき、
目標を達成したいと思います。

それと同時に、不労取得を安定して得られる
ようにしないといけません。
(景気が悪くても毎月30万円以上の安定収入)

それがあってこそ、より安定した経営ができる
と思っています。
posted by なわたろう at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

確定申告「還付申請」

還付申請といえば、保険料控除があります。

○生命保険控除 上限10万円
・生命保険 上限5万円
・年金保健 上限5万円
※年間掛け金の約8割が控除額になります。

○地震保険控除 上限5万円
・地震保険 上限1.5万円
・長期損害保険 上限3.5万円 
※年間掛け金の約8割が控除額になります。

年末調整で忘れた場合、事後申請すれば、
約1割が戻ってきます。

2月中旬から3月中旬に税務署に、必要書類
を持参すれば全てやってくれます。

○必要種類
・源泉徴収の原本
・保険料支払い証明書

posted by なわたろう at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎月15万円の不労収入と株主優待で生活

ファミリーの場合、毎月15万円の不労収入と優待の
食料があれば生活できるでしょう。

独身の場合、毎月10万円の不労収入と優待の食料
があれば生活できるでしょう。

さらに、バイトをすれば、何とか生活できるレベルに
なるかと思います。

私の場合、ファミリー世帯なので、まず毎月15万円
と優待の食料を目指しています。

そして、実物不動産でさらに安定したいと思います。

posted by なわたろう at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資の収入は再投資がベスト

投資の収入は、極力貯蓄に回し、再投資資金を
貯めた方が加速して目標を達成できます。

複利の力でどんどん加速させていけば、一気に
目標が近くなります。

どうしても、今月はピンチとか旅行代金が必要な
場合のみ使用するようにします。

そのためにも節約が大事で、給与(貯金を除く)で
生活できるようにしなければなりません。

目標を達成するまではある程度我慢が必要です。

posted by なわたろう at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハッピーリタイアメント

アメリカでは、資産運用に成功して定年を待たずして
自由な生活を送ることをハッピーリタイアメントと言い、
尊敬されるようです。

成果を出さない、無能な人がいつまでも残っている
ということでしょうか。

若い社長が多く、また引退も早いことを考えると、
納得しますね。

日本でも少しずつ浸透していくのでしょうか。
65才定年なんて、ありえないですよね〜。

前にも言いましたが、資産運用で成功するためには、
本業でしっかり頑張ってのことです。

これはアメリカも日本も同じかと思います。

posted by なわたろう at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

45才からのリストラに備えて

現代のサラリーマンは、給料のピークを迎える
45才辺りから風当たりが厳しくなっていきます。

リストラと明言しないまでも、異動などを通じて
酷い仕打ちが待っています。

リーダーとしての高い才能を有する人か、現場
で必要とされる高い技能を有する人であれば、
救われるかもしれませんが、、

たいていの人は、給料減でやりたくない仕事を
させられるか、早期退職をするかを選択しない
といけなくなるでしょう。

しかし、それまでに不労収入を得られるように
しておけば怖くありません。

会社や給料の心配はせず、好きな分野の仕事
をしていけばよいのです。

安定にこだわるから、大変になるのです。

posted by なわたろう at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不労収入は勤労収入から

不労収入はあまりいいイメージがないかも
しれません。

しかし、不労収入を得るためには、勤労して
得たお金を投資する必要があります。

すなわち、いきなり不労収入が得られること
はありません。

勤労して投資の勉強と経験を得て、不労収入
がはじめて得られるのです。

そのためにも、まずは本業をしっかり頑張る
必要があります。

posted by なわたろう at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

資産配分が2:5:3の法則

配当・分配金の資産配分を2:5:3で固定化
(ルール化)したいと思います。

例として、100万円を投資する場合、以下
の配分になります。

SBI・株:20万円
SBI・投資信託:50万円
大和・投資信託:30万円

50万円の場合、以下の配分になります。

SBI・株:10万円
SBI・投資信託:25万円
大和・投資信託:15万円

posted by なわたろう at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

半分の毎月15万円は家賃収入

毎月30万円のうち、半分が配当・分配金で、
半分が家賃収入を目指しています。

○毎月15万円・・・到達年(2014予定)
・内訳の目安
 SBI:12.0万円〜
 大和:3.0万円〜

2013年ころから、実物不動産にも投資し、
安定運用を目指します。
※賃料5万円の都内中古ワンルーム×3戸

○毎月30万円・・・到達年(2022予定)
・内訳の目安
 SBI:12.0万円〜
 大和:3.0万円〜
 家賃収入:15.0万円〜

posted by なわたろう at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

収入を得る方法は2つのみ

収入を得る方法は、「働いて得る」と「資産運用
で得る」の2つしかありません。

働いて得るは、本業になりますが、競争相手
に勝つために切磋琢磨する必要があります。
他に負けない何かをもつ必要がありますね。

資産運用で得るは、本業以上に手間をかけて
はならないため、人に任せます。
自分が働く訳ではないため、リスク分散する
必要があります。

どちらも、成功するためには、経験と学習が
必要です。

posted by なわたろう at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お米は年間何kg必要か?

1合で150gだそうですから、毎日の平均が
3合と仮定すると、

150(g)×3×365=165.45(kg)

が必要なkgとなります。

株主優待でギリギリ賄えるかどうかという
数字ですね。

posted by なわたろう at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎月3万円で何が払えるか

毎月3万円を得られるようになったら、
何が払えるか考えてみました。

共通
 年金保険料 月額14,660円(H21.4〜)
 医療保険料 月額0.5万円
 光熱費 月額1万円
 通信費 月額1万円
 食費 月額3.5万円

住宅なし ★私はこちら
 家賃(ファミリー) 月額5〜12万円

住宅あり
 固定資産税 月額0.5万円
 管理費・修繕費 月額1.5万円
  ※マンションは毎月必須
  ※戸建も月換算にすれば同程度

保険料と光熱費くらいは何とか払え
そうです。

posted by なわたろう at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワーキングプア

久しぶりに、ワーキングプアの本を読み返し
てみました。

ワーキングプアとは働いても生活保護以下
の生活を強いられていることを言います。

缶拾い、清掃、日雇い労働などで毎月10万
円以下の収入で生活をしている人です。

農業や自営で収入減、リストラ、母子家庭、
年金少、病気など様々な理由があります。

いつ自分に降りかかってきてもおかしくない
ので、そうならないように複数の収入を得て
おくことが大事です。

若いうちから、早めに準備しておきましょう。

posted by なわたろう at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎月10万円への道のり

まずは、毎月10万円を確実に得られるように
なりたいと思います。

○毎月1万円・・・到達年(2008、2009)
・内訳の目安
 SBI:0.7万円〜
 大和:0.3万円〜

○毎月3万円・・・到達年(2010予定)
・内訳の目安
 SBI:2.5万円〜
 大和:0.5万円〜

○毎月5万円・・・到達年(2011予定)
・内訳の目安
 SBI:4.0万円〜
 大和:1.0万円〜

○毎月7万円・・・到達年(2007、2012予定)
・内訳の目安
 SBI:5.5万円〜
 大和:1.5万円〜

○毎月10万円・・・到達年(2013予定)
・内訳の目安
 SBI:8.0万円〜
 大和:2.0万円〜

posted by なわたろう at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家は無借金経営

無借金経営をしている会社は、一般的に超優良
企業と言われています。

会社が倒産する原因は、借金が返せないから。

リーマンショックで倒産した会社は、負債が返済
できなくなり倒産したのです。

つまり、借金をしている会社は、不況や不測の
事態に弱いということになります。

目先のチャンスに判断力を失い、借金してまで
投資してはいけません。

数年に一度は投資チャンスが定期的にくるので、
それまで我慢してキャッシュを貯める方が健全
です。

我が家の家計は、不況や不測の事態に強い
無借金経営を目指しています。

住宅ローンは絶対ダメ!!

住宅は、一度購入しても定期的にメンテが必要
のため、支出地獄から抜け出せなくなる可能性
が高くなります。
posted by なわたろう at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

複数から収入を得ること

ビジネス収入と配当・分配金・家賃収入の2本
で生計を立てようと思っています。

本業は、日本人の義務である勤労(ビジネス)
です。

やっぱり、社会のために労働して疲れてこそ、
リフレッシュが楽しいし、生きがいを感じます。

ストレスがなくなればボケてしまいそうなので、
労働はできる限りした方がよいでしょう。

どうせするなら、思い切ってビジネスがしたい
ので、複数の収入を得ておきたいと思います。

posted by なわたろう at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

1000万円以下でハワイの不動産が購入できる?

ハワイの不動産は、高いイメージをお持ちかと
思いますがピンきりのようです。

なんと1000万円以下でも購入できるのです。

以下のブログは参考になります。

ハワイ不動産ブログ by Megumi Fujioka

借地権もありますが、所有権でも1000万円以下
であります。

夢は膨らみますね。
posted by なわたろう at 14:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

憧れのハワイに住みたい

私が始めてハワイに行ったのはホノルルマラソン
でした。

深夜にスタートし、景色を眺めなら走るマラソンは
最高でした。

自然もあり、都会もあり、なんて贅沢な場所なんだ
と思っています。

今も変わっていないのでしょう。

そんなハワイに1年の内、1ヶ月でも住めたらいいな
と思っています。

安いマンションを所有したいです。

そんな日がいつか来ると信じて、頑張ります。
posted by なわたろう at 14:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大都会ニューヨークに住みたい

誰にも愛される大都会・ニューヨークに少しでも住めたら
幸せでしょうね。

誰もが憧れるニューヨーカー。

旅行でNYに行きましたが、都会なんだけど、安らげます。
セントラルパークやブロードウェイもいいですよね。

財をもった人が町に還元するのも浸透しているようです。
セントラルパークの寄付は1年で90億円が集まります。

日本ではまだまだですね。

そういう人がいて、ボランティアやチャリティーをして町の
ために役立てることはとてもよいことです。

私も財をもったら、地域や世の中のために使いたいです。
posted by なわたろう at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年1回のハワイ暮らしに憧れる

一度ハワイに行ったことがありますが、こんなところに
毎年来れたらなーって思います。

サラリーマンでは無理ですが。

そういうのもあって、自営したいと思っているのですが。
まだまだ先の話ですね。

でも人間夢をもてば、必ず近づけると思っています。
非現実的な夢でなければ。

オアフ島はもちろんですがマウイ島なんかもいいです。
年1回は、自然に囲まれおいしいものをたくさん食べて、
リフレッシュしたいですね。

いつか叶うといいなー。
posted by なわたろう at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハワイ コンドミニアム

ハワイと言えば、コンドミニアムに住むのが、
一般的です。

中長期滞在ができるマンション形式の賃貸
住居です。

気になるお値段ですが、月8万円程度から、
住めます。
思ったより安いと思います。

問題は、それ以上に、食費などの生活費が
嵩むため、余裕資金が必要なことです。

以下のサイトが参考になりますので、どうぞ。

トランスパシフィカ
posted by なわたろう at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーストラリアの生活費

オーストラリアの生活費は月20万円だそうです。

行ったことがないので、高いか安いかは判断
できないですが、自然がたくさんあって、
アウトドアな人に向いているかもしれません。

私はアジアのリゾートか、ハワイ・オアフ島が
希望ですが。。

まずは、旅行に行って、現地を視察するのが、
一番でしょうか。
posted by なわたろう at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイの生活費

近代化が進むタイの生活費は月10万円だそうです。

タイは料理がおいしいし、マッサージが安いし
歴史建造物が多いし、結構オススメの国です。

また人気のリゾート・プーケット/サムイがあり、
至れり尽くせりです。

タイに住むかどうか分かりませんが、
コストパフォーマンスの点で最高と言えるでしょう。

月30万の配当収入+仕事があれば、相当裕福な
暮らしになるのではないでしょうか。
posted by なわたろう at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハワイの生活費

高級リゾート・ハワイの生活費は月30万円だそうです。

ハワイは海外の中でも最高ランクの生活費ですから、
私の目標毎月30万を達成すれば海外はどこでも生活
ができるかもしれません。

経済的自由を得るとこのように可能性が広がります。

しかし、王道はないのでコツコツ実現に向けて頑張る
しかありません。

ローリスクでも達成できることを実証したいと思います。

ハワイ暮らし、いいですね。
posted by なわたろう at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インスペクションしてから購入

中古不動産を購入する際に注意したいのが、建物
の耐震性や管理状況、劣化だと思います。

現在、数万円で依頼すれば、調査してくれます。
高いので安心して買いたいですね。

インスペクション(建物調査)をする専門家のことを
インスペクターと呼ぶそうです。

ぜひ、購入の前に依頼しましょう。
posted by なわたろう at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不動産市場は東京が活発か

大阪の不動産市場はあまりよくない?と
思っています。

まず、企業誘致などで、空室や空き土地
が目立ちます。

東京1点集中のようです。

東京はスカイツリーといい、どんどんビル
が立ちます。

また、景観もよいです。

大阪はもはや地方というしかないしょうか。
posted by なわたろう at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古ワンルームは修繕費用が安い

中古ワンルームマンションの特徴は修繕費用
が安いことです。

10万円から15万円で修復できます。

もうひとつは、スピードが速いです。
すぐに、募集をかけられます。

そのため、ファミリー物件と比較して、投資
効率がいいとされています。

もちろん、ファミリー物件は長く住む可能性
が高いのでメリットもあります。

しかし、一般的にはワンルームの方が、修繕
コストが低いとされています。
posted by なわたろう at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良い管理会社をパートナーにする

ワンルームマンションの管理は、管理会社を
上手く利用しましょう。

東京には多くの管理会社が存在します。

できれば、販売から管理は一環してみてくれ
る信頼のおける会社がおすすめです。

日本財宅なんかはよさそうです。

ポリシーもはっきりしており、物件においても、
信頼がおけます。
posted by なわたろう at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古ワンルームは東京都心が一番

中古ワンルームはどこの物件を購入すれば、
よいでしょうか。

それは、間違いなく東京都心です。

ワンルームマンションの建築の規制がかかり
ライバルが増えません。

一方で、人口は増加傾向です。

間違っても地方のワンルームマンションは、
止めた方がいいです。

家賃も低すぎます。

東京のワンルームマンションの家賃は、下落
しても5万円で止まります。

東京の中古ワンルームを購入しましょう。
posted by なわたろう at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

借金をせずに不動産を買う方法

不動産の購入は少なくとも、数百万円は必要と
なります。

ではどうやって準備すればよいのでしょう?

金融投資やネットがおすすめです。

金融投資は少額で、ネットは無料ではじめられ
頭金稼ぎにはもってこいです。

うまく分散すれば、リスク対策になります。
そして、それで得たお金をまた投資にまわして
増やします。

そういうサイクルができれば、いずれ不動産が
購入できるようになります。
posted by なわたろう at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ローンをすると金持ちになれない

3000万円もする自宅の購入に30年ものローンを
組むと借金生活から抜けれなくなります。

ローンの金利だけで、年間50万円以上も払い続
ける必要があります。

バカらしいですよね。

また、繰上げ返済しようとすると、自由なお金の
使い道が絶たれます。

自宅は劣化するので、修繕費用もバカにならな
いでしょう。

どうしても、自宅を買うなら、中古物件がおすす
めです。
posted by なわたろう at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不動産はキャピタルゲインよりインカムゲイン

不動産投資は、インカムゲインを狙うのが本来の
正しい投資です。

バブルで痛い目にあった人がたくさんいます。

インカムゲインであれば、高い買い物かどうかが
購入時に分かります。

しかし、キャピタルゲインだと値上がりを期待する
ので、家賃との関係はどうでもよくなります。

不動産の実際は値下がりしますので、とんでもな
い買い物をしてしまうのです。

不動産はインカムゲインで。
posted by なわたろう at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

億単位の一棟買いは危険

不動産投資本では、レバレッジをきかせた投資法
がよく紹介されています。

しかし、投資初心者にはおすすめできません。

一見効率がいいように見えますが、リスクが多大
にあり、借金返済ができなくなります。

自殺などの自己物件になれば、マイナスです。
地震などの自然災害のリスクもあります。

したがって、最初は数百万円ではじめられる安全
な投資がよいと思います。

十分なキャッシュができてから、一棟買いすれば
よいのです。

10年もコツコツと積み上げれば、十分なキャッシュ
が得られるのですから。
posted by なわたろう at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リフォーム:ビフォーアフター

テレビでよく見ますが、これは感動しますね。

不動産は家族の大切なものです。
リフォームによって、狭くても見違えるほど、
便利になります。

最近のリフォーム技術は凄いです。

日本は土地神話ですから、建物の価値の
評価が遅れています。

いい物件はちゃんと評価する時代になって
ほしいと思います。
posted by なわたろう at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不動産購入のタネ銭

不動産購入のタネ銭は、ネットと金融商品がよいと
思います。

貯金ももちろんですが。

ネットはタダで始められるし、金融商品は分配金や
配当があります。

これらの収入を増やしていくことが、不動産購入の
近道です。

例えば、上記で月に30万円の収入があれば、年間
360万円貯まります。

安い物件なら、キャッシュで購入できます。
また、不労所得があるので、ローンを組んでも安心
です。

いかがでしょうか。
posted by なわたろう at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国は不動産バブル到来か?

中国は不動産バブルか。

上海近くのマンションだと、1億円を超えています。
富裕層が購入するのでしょう。

富裕層の数も日本とは比にならないので、市場規模
が大きいですね。

しかし、いずれ下がる可能性があるので、危険です。

そういう意味でいうと今の日本の不動産に投資する
中国人は賢いかもしれません。

明らかに、安いですからね。

まー不動産はあくまでも、インカムゲインが適切な
投資ですので、注意しましょう。
posted by なわたろう at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不動産購入は風水もしくは占いをする?

不動産のような大きな買い物をするの場合、風水や
占いに頼る人も多いと思います。

阪神の金本選手もそういったことが好きです。
大物芸能人なども信じている人は多いのではないの
でしょうか?

お金持ちも例外ではありません。
お金の入ってくる家は、やるべきことは全てきちんと
やっています。

結局は精神的な支えがあるのとないのでは、違うと
いうことでしょうか。

私は占い派ですが、四柱推命が好きです。
投資するときも、占いで言われたことが結構当ります。

posted by なわたろう at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不動産の決め手は絶対駅近

賃貸マンションにずっと住んでいますが、決め手は
やはり駅近です。

毎日生活していると駅から近いことがどれだけ便利
なことか。

学生時代に駅まで自転車で10分くらいかかりました
が、遠かったです。

雨の日は大変です。

やはり、徒歩5分以内が理想です。
できれば、3分くらいのところが理想です。

そんな物件を所有できれば、客付けも心配無用です。
posted by なわたろう at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不動産価格はまだまだ下がる

日本の不動産価格は、GDPに対してまだまだ高いです。
先進国の中ではトップです。

つまり、土地値が異常に高いことを意味しています。
先進国の水準では、今の1/2が適正です。

これを考慮すると、不動産価格はまだまだ下落していく
と思われます。

今は我慢して、手を出さないこと。
勝負できるときが、10年以内に絶対にやってくるでしょう。

今はとにかく勉強しましょう。
posted by なわたろう at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資用物件の鑑定士・コンサルティング

不動産鑑定士ならぬ投資用物件の鑑定士・コンサルティング
ビジネスはどうだろうか。

投資はしたいけど、怖いという人が多いと思われるので、安心
して購入できる仕組みが必要だと思っています。

その1つがこのビジネスです。

建物や管理状態、立地など総合的に評価を行い、投資価値
を判断します。

しかし、問題なのが情報公開です。
購入するかどうか分からない人に、どこまで情報を公開して
くれるかということです。

不動産ですから、立地と外観で、ある程度はリスクは抑える
ことができるかもしれませんが。

でもあると助かりますよね。
高い買い物ですから。
posted by なわたろう at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物件の再利用で安全経営が可能に

今は既存の物件を再利用するビジネスが最適です。
あまった物件がたくさんあります。

それを上手く活用している会社が成功しています。

バブルの時は手に入らなかったリゾート旅館や住宅
が今は手に入るのです。

それを上手くリフォームして再利用すれば収益率が
高くリスクを抑えられます。

再利用型ビジネスに注目したいと思います。
posted by なわたろう at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現金500万円以内で都内中古ワンルームを

今の日本経済や人口増加、不動産価格の下落を考える
と最初の投資は都内中古ワンルームがベストです。

都内中古ワンルームといってもピンきりですが、ローンは
辞めましょう。

キャッシュで購入するのがベストです。
キャッシュで購入する場合、指値が通りやすくなります。

なかなか売れない時代かつ売り手ははやく現金がほしい
ことを考えると500万円以内で買えるはずです。

ワンルームの不動産も高齢化してきていますし。
あまりにも高齢なものは耐震の観点から避ける必要があり
ますが。

チャンスが到来するまでに、しっかりと蓄えておきましょう。
posted by なわたろう at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不動産投資は時間をかけてコツコツと

不動産投資はいかに負債比率が低くキャッシュフロー
がよいかがポイントです。

最初は我慢して小さく始めましょう。

例えば、現在貯金が毎月5万円だとして、キャッシュで
ワンルームを購入すると、

毎月の貯金額はさらに5万円増えて10万円になります。

そして、さらにもう1つキャッシュで増やせば、毎月15万
円にできます。

そうすれば、貯金の速度が増えていきます。
そしてどんどん資産を増やしていけばよいのです。

時間はかかりますが、一番安全でノウハウも少しずつ
貯まるため、最適かと思います。

いきなり一棟ものなどプロみたいな真似はしない方が
懸命です。

十分なキャッシュフローとノウハウを10年以上かけて
溜まてからでも遅くはありません。

何事も小さく始めることが大切ですね。
posted by なわたろう at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。